JEESホームへ
 
機関保証制度ホームへ
 

平成30年7月豪雨・平成30年8月30日からの大雨(山形県)・平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた本協会へ返済中の方へ


平成30年7月豪雨・平成30年8月30日からの大雨(山形県)・平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。

 日本学生支援機構の奨学金に係る求償権の返済者が、平成30年7月豪雨・平成30年8月30日からの大雨(山形県)・平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた場合には、返済を一定期間猶予いたします。「返済期限猶予願」に被害状況等をご記入のうえ、罹災証明書(発行者:市町村長・消防署長)を添付して、本協会機関保証センターへご送付ください。
 なお、市町村役場の機能不全等により罹災証明書等の取得が困難な場合は本協会機関保証センターまでご相談ください。

 本協会としましては、被災を受けられた方々からの返済に関するご相談には、回収委託中の方も含めて、上記以外にも可能な限りの対応をさせていただきます。

 ご相談は、本協会機関保証センターにお願い致します。

「返済期限猶予願」はこちら

 今後のご返済についてご相談を承っております。可能な限りでの対応をさせていただきますのでお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

〈お問い合わせ窓口・送付先住所〉

公益財団法人日本国際教育支援協会 機関保証センター 債権管理課

〒 105‐0003 東京都港区西新橋1‐13‐1 DLXビルディング12階
TEL:03‐5454‐5204  ・受付時間 月〜金(土日祝日を除く)8:30〜18:15

copyright Japan Educational Exchanges and Services